アパートや団地で「窓に網戸がない!」ときに網戸を用意する4つの方法

IMG_19062020_121821_(300_x_400_ピクセル).jpg
私は賃貸の住まいを転々として出くわすのが、

「ベランダの窓に網戸がない!」

「おしゃれな小窓に網戸がない!」


という経験を何度かしています。

団地のときは管理事務所に聞くと「特注なので5,000円以上しますよ」と言われたり、アパートのときは網戸のない窓を開放していたら、ベランダを這いつくばるGを目撃して速攻窓を締めた記憶が...。

そこで今回の記事は「窓に網戸がない」場合に網戸を用意する方法を4つを考えました。




オーダーメイドの網戸を注文する


良い点
・大きさが特注でもだいたいある
・見栄えが良い

残念な点
・間違えて注文したら作り直しができない。
・そこそこ費用がかかる

こんな人におすすめ
・その物件に数年住む
・来客がある
・予算に余裕がある



通販サイトから注文しますので、窓枠のタイプや寸法はあなたが測ります。

もし、間違えてしまっても返品しての作り直しはできません。

通販サイトに、タイプの詳細や特徴、正しい測り方など載っていますので確認必須です。

ある通販サイトではサイズは31.5cm×38.5cm〜203.3cm×131.5cmまで対応しています。

楽天市場に数店が出店していますので、ショップレビューが参考になると思います。




Amazonには多分ありません。

簡易網戸キットでDIY(自作)する


良い点
・簡単に開け締めできる
・商品のレビュー数が多い
・予算1,000円未満 

残念な点
・安かろう悪かろう
・粘着力が弱いなど粗悪品もある

こんな人におすすめ
・DIY(自作)が好き
・予算がない
・その部屋に誰も来ない



こちらの商品は、枠にマジックテープ(凹凸のどちらか)を貼り付け、網にも逆のマジックテープを貼り付けるタイプです。

マジックテープなので簡単に剥がせるとこが良いですね。

マジックテープではなく、磁石(マグネット)に改良してもいいかも。



独自のアイデアでDIY(自作)する


良い点
・DIY(自作)が楽しい

残念な点
・見栄えがイマイチ、隙間があるなど妥協が必要かも
※あなたのアイデアと腕次第

こんな人におすすめ
・DIY(自作)が好き
・予算がない
・器が大きい人




私がDIYした網戸は「ダンボールと張り替え用網戸」「両面テープと玄関網戸とクリップ」「つっぱり棒と玄関網戸とクリップ」の3つです。

きじ

どれも遊びに来た友達に見せられるような見栄えの良い網戸ではありませんでした。

でも、風は通すし大きい虫が入ってきた覚えもなかったので、網戸としての目的は達成しています。

「ダンボールと張替え用網戸」は、キッチンの小窓におすすめです。

2014年06月03日
安い軽い頼りない段ボール網戸を自作。
https://konyumae-log.seesaa.net/article/398605714.html


「2020年版 簡易網戸の作り方、粘着テープ不要・貼り付けるものなし・後処理簡単!」は、ネジや釘など工具不要、粘着テープ不要なので傷つけられない賃貸アパートでは良いかと思います。

2020年版 簡易網戸の作り方、粘着テープ不要・貼り付けるものなし・後処理簡単!
https://konyumae-log.seesaa.net/article/475738052.html


それと、ダイソーで購入したスチール網に張り替え網戸か玄関網戸を貼り付けて、サッシにはめ込むという構想は「」を主付いたことでなくなりました。

管理人にねだる


良い点
・窓にあった網戸が用意できる

残念な点
・相場より高い場合がある
・大家さんとの交渉が面倒

こんな人におすすめ
・コミュニケーション能力が高い
・予算に余裕がある
・その部屋に来客がある
・虫の多い地域に住んでいる


大家さんにお願いできれば、その物件にあう網戸が確実に用意できます。

UR(都市公団)に住んでいたときは、4,000円くらいだったと思います。

ヤフーの知恵袋には10,000円くらい取られている人もいるようです。