【きっかけ】ジョギングのときスマホは邪魔だけど持っていたい。


ジョギングのときに使うランニングバッグ・ポーチの購入を検討しています。理想はスマートフォンが入る大きさで、必要最低限のものが入ればいいと思っています。


■ジョキングに昇格
これまで1日1時間の散歩を習慣にしてきまして、最近
これをジョギングに昇格させました。
散歩とは違って、運動しやすいように持っていくものは必要最低限にしています。スマートフォン(イヤホンで音楽聞く)、鍵、スイカ、ワンコイン。

■スマートフォンは不快だけど手放せない
散歩では問題なかったけど、ジョギングはスマートフォンの重さを感じて不快です。持っていかないのが一番いいですけど、何かあったときにその場で連絡取れるスマートフォンは便利で手放せません。因みにスマートフォンの重さは148g。

スマートフォンは、ランニングアプリは使わずイヤホンをつないで音楽を聞いています。
音楽を聴くだけならウォークマンでもいいのですが、この間いつものジョギングをしている時間に地震があったので、やはり何が起きるかわからないので持って行くべきだなと思いました。

それと、ジョギングのあとはタニタの活動量計をニヤついています( ̄ー ̄)
【レビュー】タニタ 活動量計カロリズムエキスパート AM-140 とある日の計測結果



■綿パンが最良
これまで試したスマートフォンの持ち方は3つ。スポーツ用ハーフパンツの前ポケット、手持ち、綿パンのハーフパンツ。

スマートフォンをスポーツ用ハーフパンツの前ポケットに入れると、ももを上げるたびにスマートフォンの重さを片足だけに感じ、スマートフォンが上下に揺さぶられて走り心地が悪いです。
イヤホンコードはTシャツの中に通すと、コードはぶらぶらしないのでこれはOK

手に持って走ると片手だけスマートホンの重さを感じるので、バランスが悪い気がします。
イヤホンコードも自分の前で大きく揺れるので、邪魔すぎです。

綿パンのハーフパンツ(普段着)の後ろのポケットに入れると、スポーツ用ハーフパンツに比べて生地が固く、後ろのポケットは常にお尻に圧迫されているからか、スマートフォンが揺さぶられることはありません。イヤホンコードはTシャツの内側を通せばぶらふしないので問題なし。


でも、今は散歩も兼ねているのでスポーツ用ウェアでなく普段着でもいいですが、ジョギングが中心になるともっと汗をかくでしょうから、スポーツ用ウェアで走りたいです。

■ランニングバック・ポーチを探すぞ
ジョギングを楽しく続けるためにも、不快なスマートフォンをなんとかしたい。

そこで、スマートフォンが入り快適に走れるランニングバッグ・ポーチの購入を検討します。

ざっとインターネットで検索したところ、ウエストバッグ以上ボトルホルダー付き未満がいいかな。

関連リンク
■Amazon ランニング バッグ ポーチ
■楽天市場 ランニング バッグ ポーチ
■Yahoo!ショッピング ランニング バッグ ポーチ
ザ・ノース・フェイス【THE NORTH FACE】ウェブストア