【検討】ランニングシューズの購入を検討、つま先に縫い目のないランニングシューズがあった。

IMG_3007.jpg
初心者向けランニングシューズを購入する予定です。購入条件は3つ「初心者向け」「カッコいい」「つま先の作り(つま先に優しい)」。この条件を満たすシューズの選び方をメーカー公式サイトとスポーツ専門店に教えて頂きました。


■経緯
定期的にジョギングを始めようと思い、新しいランニングシューズの購入を決意。
現在持っているランニングシューズは5年以上前のもので、ジョギングしていると親指の爪が生地に引っかかり爪が剥がされそうな痛み、力を感じます。これが怖くてより力の掛かるランニングやダッシュができない状況です。

前回の記事通り、欲しいランニングシューズの購入条件は3つあります。
1.初心者向け
 怪我しないようにクッション性が高いもの
2.カッコイイ
 ソールがゴツかったり、あわよくは普段履き、近所の散歩程度にも使えたら尚善
3.つま先の作り
 親指の爪が生地に引っかかららないような作りになっていること
 
前回記事:【きっかけ】ランニングシューズのつま先が気になる。:http://konyumae-log.seesaa.net/article/419681647.html
 

■1.初心者向け
実際にスポーツ専門店に見に行ったりやメーカー公式サイトを見てみると、初心者(フルマラソン完走程度、ライトユーザー)、中級者(サブ4とか)、上級者(レース向け、サブ3とか、ヘビーユーザー)と分類されているので、自分が選ぶべきシューズを見つやすくなっています。

「学生時代にはバリバリに運動してたから、上級者向けでいいだろう!」何てことは考えず、謙虚に初心者向けにします。それに最近は運動不足ですし。

スポーツメーカーのサイトを見るとシューズの選び方が紹介されています。
例えばミズノでは「最適シューズ選択システム「プリシジョンフィット」オンライン」という10項目の診断で、自分の足に合うシューズのタイプをサポートタイプ、ニュートラルタイプのどちらかに診断してくれます。

ミズノのシューズはサポートタイプ、ニュートラルタイプ、バーサタイル(サポートタイプとニュートラルタイプ以外)に分類されているようです。因みに、私はサポートタイプと診断されました。

□ミズノ公式サイト>最適シューズ選択システム「プリシジョンフィット」オンライン:http://mizunorunning.jp/pfit/?ad=runtop
※パソコンの環境によっては、最初の動作が遅くなる場合があります。

□アシックス公式サイト>shoeschart:http://www.asics.co.jp/running/shoeschart

□アディダス公式サイト>ランニングシューズチャート:http://shop.adidas.jp/running/chart/


■2.カッコイイ
実際にスポーツ専門店でランニングシューズを見てみると、私の5年以上前の記憶とはだいぶ違っていて、初心者向けのランニングシューズでも踵の部分のソールがゴツくなく、どれもシンプルでカッコイイ。色も蛍光色の黄色、オレンジ、黄緑などを使っていてどれも素敵。

購入条件の「2.カッコイイ」はとても簡単に満たせそうです。

どれもカッコイイなかで特に好みなのは、アディダスとニューバランスです。アシックスは踵のソールを横から見るとボコボコしてて3層ぐらいに分かれています。それに比べアディダスとニューバランスは1層だけです。これまでのランニングシューズぽくないところがGOOD


画元:Amazon
「アシックス GT-2000 NEW YORK 3」



画元:Amazon
「アディダス エナジー ブースト 2 イーエスエム 」



画元:Amazon
「ニューバランス M1980 GB」

■3.つま先の作り
私の親指の爪トラブルとは少し違いますが、長くランニングをしている先輩方には親指の爪トラブルがあるそうです。つま先があたって痛い、爪が死んだ、爪の裏に血豆ができた、シューズの穴が開くところは親指の上だった。プロのサッカー選手でなら爪トラブルを聞いたことはありましたが、アマチュアのランニングでも起きるんですね。

参考サイト
□RUNNETトップ> ランナーの広場> ランナーの知恵袋> 足の指の爪の裏が内出血し黒くなります:https://runnet.jp/community/chiebukuro/questionContentsAction.do?command=init&&questionId=6441


私の親指の爪トラブルは、爪がシューズ内の生地に引っかかり爪が剥がされそうな力を感じることです。これをスポーツ専門店の店員さんに聞いてみると、

長く走るとシューズ内で足が滑って前に移動するので、指先が当たることはよくあること。それが気になる場合は1サイズ大きいものを勧めるそうです。

シューズのつま先は上に反っているので親指が上に向き、より爪が当たりやすいかもしない。レース向けシューズのつま先は高さが低く、初心者向けシューズになるほど高い作りになっている。

つま先の作りが縫い目のあるものとないものがる。縫い目の段差に引っかかるのなら縫い目がないシューズを選ぶとよい。
例えばアシックス「GT-1000 3」とミズノ「ウエーブユナイタス DC」のシューズで見比べると、

画元:Amazon

「GT-1000 3」は、つま先がメッシュとスウェード生地(?)の作りになっていて、ここに縫い目があって裏側にも段差がある。


画元:Amazon

「ウエーブユナイタス DC」は全体がメッシュ生地で強度を持たせたいところを塗り物(何だったかな?)で強化されている。こういったシューズなら裏側に段差はなくすべすべで引っかかるところはないそうです。

以上、購入したいランニングシューズの3つの条件は変更します。「2.カッコいい」は外して、
1.怪我をしないように初心者向け
2.つま先に縫い目のないもの
3.高さのあるつま先

これらを重視して決めたいと思います。
それとシューズのサイズは大きすぎない程度で大きめにして(通販はなし、スポーツ専門店の店員さんに見てもらう)、すべり止め付きのソックス、5本指靴下、爪の手入れは必須ですね。


■関連リンク
Amazon 男性用ランニングシューズ(初級者用)
楽天市場 初心者 ランニングシューズ
Yahoo!ショッピング ランニングシューズ 初心者