【レビュー】タイヤ付灯油ポリタンク「タンゲ化学工業 2000GT W3」購入。ちびっこの人気者になれます!

sIMG_1870.jpg

先日、タイヤ付灯油ポリタンク「タンゲ化学工業 2000GT W3」を購入しました。これは灯油ポリタンクにタイヤが付いていて、キャリーカートのように転がしながら「楽に運べる」優れものです。そして実際にガソリンスタンドから自宅まで運んでみました。後ろのキャップをしっかり締めれば漏れないと分かっていても、出だしはこぼれないか心配。それと近所のちびっ子に「何あれー?」って指さされ叫ばれたりとちょっぴり恥ずかしかったです。

購入はホームショップつげ楽天市場店、価格は税込 1,278円(送料別)。参考価格:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング




■概要
私の身長は約170㎝のスリム体型、キャリーモノは初めて使います。
ガソリンスタンドから自宅までは平坦な200mです。途中にあるのは高さの低い側溝とタイル張りとアスファルト舗装。
灯油は20Lまで入りますが18Lにしました。

sIMG_1874.jpg

タイヤ付灯油ポリタンクのタイヤの軸からハンドルまでの長さは40㎝、ハンドルの最長は35㎝です。


■心配と感想

□漏れが心配
前部を上げると灯油の水位が後ろのキャップに達するので灯油が漏れるのでは~と心配でした。でもキャップにパッキンが入っているのでしっかり締めれば漏れることはなさそうです。

□タイヤの音
タイル張り舗装ではガタンガタンと音がします、アスファルト舗装でもザー?サー?と音はしますがうるさく感じるほどではありません。

□側溝を斜めに下りる
側溝を斜めに下りましたが、ハンドルが外れることもバランスを崩し倒れることもありませんでした。

□タイヤ付灯油ポリタンクを脇にする
最初はタイヤ付灯油ポリタンクが自分より後ろに来るように転がしていました。するとハンドルが短くて肘と腰に負担が掛かるし、顔が下を向いてしまって歩きにくく感じました。

今度は自分の脇に来るようにして運ぶとハンドルの長さは丁度よく、肘と腰に負担はかかりません。前を向いて歩いて行けます。

sIMG_1874.jpg

この画像は最初の運び方を想定していました。

前回記事で「身長170㎝以上の人にはハンドルの長さが短くて転がしにくいのが残念。」と書きましたが、タイヤ付灯油ポリタンクを脇に来るようにすれば運べると思います。ハンドルが短ければ梱包用のハンドルなどを付けて調節するといいかも。

前回記事:タイヤ付灯油ポリタンク「タンゲ化学工業 2000GT W3」を購入。ぼで可愛いくて確実に灯油が運べる。


関連リンク
■Amazon キャリーカート|タンゲ化学工業 2000GT W3
■楽天市場 2000GT W3
■Yahoo!ショッピング キャリーカート|タンゲ化学工業 2000GT W3