ソニーノートパソコンVAIO Fit14Eはキータッチすると音がこもる

vaio fit14e寸法.jpg
2013年8月にVAIO Fit14Eを購入しました。ソニーストアで値下がってから購入したので、すでに型落ちの機種です。今回はVAIO Fit14Eで不満に思っているスピーカーの位置について紹介します。因みにVAIO Fit14Eはカスタマイズするためにソニーストア(ソニー直売)で約86,000円で購入しました。

カスタマイズしたスペック構成
プロセッサー:Core i7-3537U(2GHz)、メモリー:8GB(4GB×2)、グラフィックアクセラレーター:NVIDIA GeForce GT 740M(専用ビデオメモリー1GB)&インテル HD グラフィックス4000、ストレージ:HDD約500G
※現在、ソニーストアで販売されているものと基本スペック・パーツが異なりますが、外観は似ています。

■VAIO Fit14Eのスピーカーの位置
VAIO Fit14Eの構造は一般的なノートパソコンです。液晶画面が反転したりスライドしたりできない機種です。そしてVAIO Fit14Eのスピーカーはどこにあるかというと

vaio fit14e 正面.jpg
本体正面の両脇に内蔵されています。正面にありますが、音は液晶と本体の境辺りから聞こえます。
私が目視する限りこの位置にスピーカーがあるVAIOはFitEシリーズだけのようです。(2013年12月)


■音がこもる
VAIO Fit14Eのスピーカーの位置に不満があるのは音がこもるからです。本体正面の両脇の外側にスピーカーが付いているのに何故こもるのかというと、

DSC_00192028500x28129-thumbnail2.jpg
それは両腕に塞がれるからです。赤線:腕の位置、青枠:スピーカーの位置
本体正面の両脇にあるということは、キータッチをしているとき両腕の下にスピーカーが位置します。自分の腕のせいで音がこもってしまいます。

キータッチせずに動画や音楽だけを楽しむ分には問題ありません。こもる程度は聞いていられないほど酷い訳ではありませんが、両腕を置いて離してを繰り返すと違いが良く分かります。


■まとめ
キータッチも音も重視したいときはヘッドホンをすべし。


関連リンク
■ソニー公式 VAIO(R) Fit 14E/Fit 15E
■Amazon VAIO|VAIO Fit14E
■楽天市場 ソニー楽天市場|VAIO Fit14E
■Yahoo!ショッピング VAIO|VAIO Fit14E