ゴールドカラーの麦茶「麦まる」は珈琲Chibaで購入しました。

レターパック350.jpg

先日購入したゴールドカラーの麦茶「麦まる」は福岡県にある「ちいさな まめ屋 珈琲Chiba」で購入しました。大手通販サイトを通さない通販に不安もありましたが、きれいで丁寧な梱包と手書きメッセージに好印象です。


■ちいさな まめ屋 珈琲Chiba

「ちいさな まめ屋 珈琲Chiba」は新鮮な珈琲豆を販売している自家焙煎珈琲店です。新鮮な豆で美味しく珈琲を飲んでもらうために、豆の状態で販売(お店で豆は挽かない)、1週間以上経った豆は処分する、豆はこまめに焙煎しているそうです。


■注文した翌日に発送と梱包

タイミングもあると思いますが、今回は注文した翌日に発送して頂きました。

きれいていねい.jpg

とても丁寧できれいな梱包、左が珈琲豆、右が麦まる

メッセージ付き.jpg

納品書、手づくりショップカードや手書きメッセージが好印象です。


■送料と支払い方法

実店舗で購入と通販もあります、今回はメールで注文し購入しました。

気になる配達は日本郵便と佐川急便が選べます。

日本郵便の場合

珈琲豆 
100g:普通郵便 200円
200g:普通郵便 240円
100g~400g:レターパック350 350円
100g~500g:レターパック500 500円
   
    
佐川急便の場合

60サイズ 420円~1155円(地域による)


支払い方法は郵便振込み、銀行振込、イーコレクト


■感想

新鮮な状態を楽しみたいと思うと1回でたくさん購入するより、100g単位で購入したい。「1kg購入すれば送料無料」になるよりも「普通郵便で低送料」で送ってもらえるのでとっても嬉しいです。

わたしがハンドドリップで珈琲を淹れるようなってから、『飲むことを楽しむ』よりも『珈琲を淹れる前から』が楽しみになりました。

お湯を沸かしながら、ネルフィルター、温度計、ドリップポット、カップを準備して、珈琲豆をスケールで測り、珈琲ミルでゆっくり珈琲豆を挽くと良い香りがして来る。
ドリップすると蒸らしの1投目で珈琲豆が溶岩みたいに膨らんできて、2投目で真ん中から小さく可愛い泡がブクブクと顔を出す。

新鮮な珈琲豆を販売してくれるお店は大切にしたいですね。


関連リンク
ちいさな まめ屋 珈琲Chiba
■Amazon コーヒー豆
■楽天市場 コーヒー豆