レ】スマホ ASUS ZenFone 2 Laser 使用感は快適

good.jpg

数日前に突然の大雨で水没させてしまった「ASUS ZenFone 2 Laser」は、使い勝手は良く動作は快適だったし落下させても液晶は割れなかった。当時の価格は約18,000円、利用店はビックカメラ。

参考価格:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングビックカメラ.COM
icon


■経緯
auから格安sim「ocn モバイル one」に乗換えと同時に、「ASUS ZenFone 2 Laser」を購入。
14カ月後、突然の大雨で水没、動作しなくなった。

14カ月の間に、3度落下してしまい外壁のプラスチックはガタガタになっている。

画像元:Amazon


■惹かれたところ 購入前
「ASUS ZenFone 2 Laser」を購入前に惹かれたところは、低価格!!店頭販売で18,000円

スペック
OS:Android 5.0.2
CPU:Qualcomm Snapdragon S616 (オクタコアCPU)、動作周波数:1.7GHz + 1.0GHz
SIMカードスロット:microSIMスロット×2
ディスプレイ:6型ワイド
メモリ/eMMC:3GB 2GB/32GB 16GB
カメラ:前面:500万画素、背面:1300万画素
バッテリー容量:3000mAh


■妥協「防水非対応」 購入前と購入後
□購入前

これまで使用してきたスマホは全てXperia、防水対応でした。
Xperiaを使用してた頃は、キッチン、お風呂、雨の中、とよく水に濡らしながら使ってきました。当たり前だけど全く問題なかった!

□購入後
防水非対応「ASUS ZenFone 2 Laser」を購入後、お風呂では絶対に使わなくなりました。防水カバー付けたりジップロップに入れて使用する人もいると聞きましたが、それすら怖わかったですね。


■好印象「手になじむ」「裏面の質感」「快適」購入後
「ASUS ZenFone 2 Laser」を14カ月使用して好印象だったのは、「手になじむ」「裏面の質感」「快適」です。

裏面が円弧のようにカーブが掛かっていて、手になじんで持ちやすい。

カバーはプラスチックです。
裏面が曇り加工(?)してあって質感が好きでした。

以前使用していたのは、低スペックスマホだったので「ASUS ZenFone 2 Laser」のスペックで十分でした。実際、快適すぎて大満足でした。

■悪印象「カバーが外れない」「側面がガタガタ」購入後

購入後にSIMカードとSDカードは自分で入れます。そのときカバーが外せない!硬くて外せなくて、萎えました(笑)

「もうこれだめだぁぁぁ(´;ω;`)」
カバーの開け方をネットで調べ、テレホンカードやマイナスドライバー、親指の爪などを使ってこじ開けましたね。

14カ月の間に3度の落下は多いのかな?
落下させると何故か表面の角から落ちるらしく、角がガタガタです。落とした私が悪いんですけど(笑)


■総合評価★★★★☆
使い勝手は満足でした。
18,000円のスマホを何年間使い続けられるか楽しみでした。結果14カ月。。

防水非対応を知っていたのに、それなりの対応をしなかった私が悪かった。

中に水を通さないバッグ、イヤホンジャック用キャップ、スマホカバーorケースを装着していたら、大雨で水没はしなかったでしょうね。


関連リンク
購入前履歴S:レ】スマホが大雨で水没し画面真っ黒「ASUS ZenFone 2 Laser」
ASUS公式サイトASUS ZenFone Shop
ASUS ZenFone 2 Laser:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングビックカメラ.COM
icon